カラスを憎いと思ったのは久しぶりです

普段は別にどうも思わないのですが、カラスを憎らしいと思ったのは久しぶりです。都会でもないし田舎でもないところに住んでいるのでカラスが団体で空を飛んでいる、という事はないのですが今日ほど怒れた事はありません。冬になると必ず干し芋を作ります。売り物になっているような本格的なものではなく、家のおやつにするような簡単なものなのですが、天気が続くと分かると屋根の上に広げて干して3~4日で出来上がる簡単なものです。ここ数日は天気も続きいい風も吹くと予報で言っていたので嬉々として干していたのですが、そこをカラスに襲撃されました。しかも端っこの見栄えの良くないところではなく真ん中の分厚い美味しくできるところだけを狙って食い散らかしっていかれました。流石にムカッとしました。すぐに全部引き上げましたが、こういうのは一度目をつけられるとまたやってくると言います。カラスは頭のいい鳥なので暫くは干せないかもしれません。別の方法を考えて今ある分だけでも完成させたいものです。とりあえず、ホームセンターでそれ専用の網を買ってこようと思いました。艶つや習慣は楽天よりも公式サイトからの方がお得です