小学校の懇談会に行って

先日小学生の息子たちの小学校の懇談会に行ってきました。今の先生たちは写真やビデオをたくさん撮ってくれていて、保護者が参加できない行事の様子なんかを懇談会の時に見せてくれるんですね。写真も見ながら説明してくれて、様子が良く分かるし、親も楽しいです。そのせいか、高学年になっても割と懇談会の参加率が高いような気がします。
そして、恒例の?机の中身チェーック!ついでにロッカーもチェーック!完璧ではありませんがお兄ちゃんはさすが、ゴミとか返却されたテストなんかは出てきませんでした。しかし、弟は…、まず、なぜかお道具箱が机から取り出せない。引っかかってるんです。何が引っかかっていたかというと、ポケットティッシュとハンカチ・ハンドタオルが5セットくらい、プリント類、毎日持ち帰ってるはずの連絡帳、もちろん使用済みのティッシュも山ほど出てきました。そりゃあハンカチ足りなくなるよ。せっかく100点の漢字テストもくちゃくちゃになってるし。実は次男のクラスは担任の先生の産休で、最近担任が変わったばかりなのです。今までは女の先生だし声掛けがあったようなのですが、新任の若い男の先生はそこまで気が回らないですよね。私が子供の机やロッカーから色々引っ張り出していたら、先生が、行き届かなくてすみません、と言ってくれたけど、仕方ないと思います。みんなの机の中の状態まで先生見きれないでしょう。先生って本当に大変な仕事だな、ありがたいなと改めて思った懇談会でした。レーザー脱毛は、新宿のクリニックがオススメです